中期ビジョン

NTTグループが有する技術・ノウハウ・資産を最大限活用し、
エネルギー事業分野での競争力強化と収益拡大を実現。

NTTアノードエナジーは、地球温暖化への対応や大規模災害時の非常用電源の確保などの環境・エネルギーに関する社会的課題に対し、既存の交流系統網を補完する新たな「スマートエネルギーソリューション」を提供します。グループの保有するICTによる制御技術、直流給電等の電源技術、蓄電池等のリソースなど、NTTグループのもつ技術・ノウハウ・資産を最大限活用し、新たなエネルギー流通の仕組みとして直流エリアグリッドや分散エネルギー基盤を構築し、エネルギーの新たな価値を提供します。
NTTグループにおけるエネルギー事業の事業推進会社として発電、送配電/蓄電、小売/卸売の3つの領域で事業展開し、電力小売事業を営むエネット、太陽光発電の見える化サービスなどを展開するNTTスマイルエナジーを中心としたグループ企業との連携やパートナー企業との協業により、エネルギー事業分野での競争力強化と収益拡大を目指します。